毛糸と布と手芸のお店

住吉屋

靴下編み(かかと no. 1)

今回はかかと部分の説明です〜♪

日本では引き返しという方法でお馴染みですが、海外の方法で編みます。
(両方やってみたらこちらの方がやり易いと思いましたので〜)

まず、編み幅を減らしていく方から…
出来上がりはこんな感じ
c0235475_16105762.jpg

図で表すとこんな感じ
c0235475_16105947.jpg

全体の目数が半分にそれぞれ輪針に通ってるので一つは休ませときます。

①1段目・1本の輪針の端1目前まで編みます。
c0235475_1611228.jpg

②糸をその目の前を通してすべり目(編まずに目を移す)します。
c0235475_1611259.jpg

③2段目・糸を巻いて1目めをすべり目。あとは端1目前まで編みます。(ここで初めて裏側を編みますね〜)
c0235475_1611697.jpg

④また糸をその目の前を通してすべり目します。
c0235475_1611744.jpg

⑤3段目〜あとはすべり目した1目前をまた同じ様にすべり目して1目ずつ編み幅を狭めていきます。(編み幅14目になるまで)
c0235475_16111170.jpg

今回はここまでです。
次回は編み幅を増やしていく方の説明をします〜♪(*^^*)次が難関ですよ〜!
上手く説明出来るかな?
[PR]

by sumiyoshi-ya | 2015-04-07 15:38 | 編み物