毛糸と布と手芸のお店

住吉屋

糸について

前回の続きです。

まず、糸にはS撚り(右撚り)とZ撚り(左撚り)があります。
手縫いにはS撚り、ミシンにはZ撚りが使われます。
ミシン糸で手縫いをすると、糸がクルクル捩れてしまいます。
c0235475_2336182.jpg


アップリケに最適な60番のS撚りの糸を探しました。
唯一あったのが、フジックスのピセです。
だけど、色数が少なすぎました。

他に60番のS撚りの糸は見つかりません。

そこで、よくハワイアンキルトやパッチワークで使われる、60番のメトロシーンとコーツデュエットを試してみました。
どちらもZ撚りのミシン糸でしたが、コーツデュエットの方が捩れが少なく感じました。
その訳はこちらだと思います。
c0235475_23361996.jpg

ほぐしてみたら、3本撚りの内1本だけS撚りになっていました。
色数も前回お見せした通りたくさんあって、糸の滑りも良く、
コーツデュエットに決定しました。
[PR]

by sumiyoshi-ya | 2013-06-19 22:44 | ハワイアンキルト